News 新着情報

財務省の方々が来社されました!

業務日誌
 
先日、財務省の方々が障がい者雇用の意見交換会を目的に来社されました。
意見交換の一環として、実際に障がいを持ちながら働いている弊社社員との質問会がありました。
 
質問等を通して働く障がい者のリアルを少しでも伝えられたのではと思います。
 
 
当たり前ですが、それぞれ働くことになった経緯や考えは違います。
それでも皆口にしたことは、「働けてよかった」ということ。
やりがいのため、親から自立するため、趣味へのお金のため。。。
叶えたいことは違うけれど、幸せとやりがいを感じながら働いている。。。
そんな想いを伝えることが出来たと思います。
 
最後には名刺交換もさせていただきました。
 
リペアサービスはこれからも障がい者雇用を通して、
経営者には雇用への意識を変え、障がい者には勇気を与える。
そんなより良い社会を築ける企業を目指します。