News 新着情報

大掃除で大活躍!身近なものでお部屋を綺麗にできる方法を実践してみました

徒然なるままに

こんにちは!本日はクリスマスですね!!しかし、年末もすぐ目の前に来ております。

みなさん、大掃除進んでますか??

今年は外出自粛によって家で過ごす時間が多かったと思います。
家にいる時間も増えたし快適に過ごすために年末の大掃除頑張ってみようかな・・・
そんな方に向けて身近なもので出来るお掃除方法をご紹介したいと思います!

片栗粉+漂白剤で窓枠のカビを根こそぎ取る!


・片栗粉
・漂白剤
・わりばし(またはアイスクリーム用の小さな木べらなど)
・紙コップ
・ティッシュ(または要らない布切れ)

紙コップに片栗粉と漂白剤を混ぜ合わせたものをわりばし(木べら)を使い窓枠のゴムの部分に付け、5分ほど放置します。
その後ティッシュ(または要らない布切れ)でふき取ると汚れをきれいに取ることができます!

※ご使用いただく際は必ず換気をしながらしてください!!
※水廻りでご使用いただく際、液体をそのまま流すのは排水の詰まりなどを起こす恐れがあるので必ずふき取るようにしてください!!

ということで実際にやってみました!※汚れなので少し閲覧ご注意ください。。。







こんな感じできれいになりました!
(窓枠が分かりづらかったのでお風呂ドアのゴム部分でやってみました。)

絨毯に絡みついた毛はゴム手袋で解決

絨毯はこまめに掃除機をかけてても取りきれないゴミがあります。
特に毛は絡みやすく、自身の髪の毛はもちろんペットがいるお家はペットの抜け毛も絡みついてしまいますよね。

そんなお悩みも「ゴム手袋」があれば解決します!

やり方はゴム手袋を手にはめ、絨毯を撫でつけます。

するとゴム手袋に絡みついた毛が引っ掛かり、かき集めることができます。
少しやっただけで
こんなに集まりました。(わんちゃんの毛です)

 

身近なものできれいなお部屋へ

掃除のために道具や洗剤をすべて揃えるのは大変ですが、身近なものや比較的手に入りやすいものできれいにすることが出来れば楽チンですよね。

実際にやってみて簡単にきれいにすることが出来たので、みなさまもぜひお試しください!