News 新着情報

年末年始を過ごしていただくうえで、お部屋に関するご注意いただきたいこと3つ

業務日誌
年末年始を過ごしていただくうえで、お部屋に関するご注意いただきたいこと3つ

クリスマスも終わりいよいよ今年もあとわずかになりました。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

仕事を納めあとはゆっくり年末を迎えるだけな方・・・
年末はお仕事で忙しい方・・・
色んな方がいらっしゃると思いますが今回はそんな年末に向けてお部屋に関するご注意いただきたい内容をお送りさせていただきます!

 

冷え込む年末年始・・・長時間水を使わない際は水落としをしましょう!

参照:https://weathernews.jp/onebox/43.14/141.36/temp=c

弊社がある札幌市北区の週間天気予報です。
週末から最高気温が氷点下の世界に・・・。
日中もかなり冷え込むため帰省やおでかけで長時間水を使用しない際は、
必ず水落としをして水道凍結の予防をしましょう!

水落としの方法については弊社の動画ブログをご確認くださいませ。

 

暖房機器のお手入れもお忘れなく!

ストーブなどの暖房機器は冬の北海道には欠かせないアイテム。
しかし、こちらも不具合でのご入電が非常に多いです。

ストーブの背面のフィルターなどストーブ自体をお掃除してきれいにしていただくことで不具合の予防になります。
年末の大掃除の際にはぜひストーブのお掃除もお忘れなく!

また、不具合が起きた際に迅速にご対応させていただくには灯油やガスの供給業者の情報が必須となります。
少しでもスムーズにご対応できるよう、あらかじめ供給先をご確認していただきますようお願いいたします。

オール電化の物件で暖房機器に不具合が起きた場合は「ほくでんリビング相談センター」へご相談くださいませ。

 

鍵の持ち出し忘れにご注意を!

鍵を持ち出し忘れてオートロックに締め出されてしまった!というのは割とよく聞く話ですよね。
しかし!この寒い冬に鍵が開けられずお部屋に入れないというのは命に関わり非常に危険です。

年末年始は業者もすぐに動けない場合が多く、手配するのに通常より時間もかかります。

そのため、ちょっとした用事でも必ず鍵はお持ちになるようお願いいたします。
鍵を落としたなどの紛失にも十分にご注意ください!

 

少しでも予防をしていただきトラブルを未然に防ぎ
気持ちよく年末年始を過ごしましょう!