News 新着情報

北海道!年末年始に家の不具合で一番多かった問い合わせは?

※ お役立情報 ※ ※ 季節の情報 ※

こんにちは。
広報部の朴です。

北海道で年末年始の期間中
「家の不具合に関するお問合せ」は何だと思いますか?

年末年始(2021年12月28日~2022年1月5日まで)の間、
弊社に入ったお問合せ内容をもとにランキングをご紹介します。
1位を想像しながらご覧ください。

第3位は意外にも冬とは関係の無い内容でした。
なんと!に関するお問合せでした。

「紛失」「鍵を未所持で外出し家に入れない」など約50件。
オートロック物件に住んでいる方がゴミ捨てなどで外出する際に、
鍵の所持を忘れて開錠が出来ないお問合せも意外にも多いです。
毎月150件以上の鍵トラブルに関するお問合せがありますが、
年末年始など長期外出が続く時期は、特に増える傾向があります。

私も玄関ドアを閉じてから鍵を思い出して取りに行く時があります。
皆さん、外に出る時は鍵を忘れないように注意しましょう。

第2位は 暖房機(ストーブ)関連のお問合せでした。

「ストーブが使えなくなった」と言う問い合せが約80件。
メーカーによってエラーコードは様々で、
今年はエラーコードが出ずに使えなくなる案件も発生しています。

「異音が出てから点火しなくなった」
「電源は入るが暖かくならない」

「突然消える様になり、点いても温度が上がらない」etc.

今シーズン初めて、
ストーブが動かなくなり修理業者さんに見てもらいました。

その時は、ストーブ自体が古くなっていることもあり、
新しいストーブに交換してもらいましたが、
その時、修理業者さんに連絡した際に、

ストーブのメーカーや表示されているエラー表示等
色々と質問されたことを、ランキングを見ながら思い出しました。
このお仕事をしているにも関わらず、
連絡し質問された時には焦って
エラー表示しか答えられませんでした。

ストーブ不具合は、ご入居者本人で出来ることが限られることもあり、
修理業者さんを待つしかないことが多いです。
不具合の連絡をする時に、
事前に何を調べておくと修理業者さんへの連絡がスムーズになるのか、
ストーブに表示されるエラーについて等、調べたいなと思いました。

 

いよいよ1位になります。

気になる‼‼‼‼

 

1位は…………
と発表したいですが、
1位の内容はもっと詳しく皆さんにお伝えしたいので、

次回にご紹介致します。

 

今回の記事も読んで頂きありがとうございます。

次回もお楽しみに!!